FC2ブログ

崖っぷちの気分でやんす。

今日は音楽スタジオで練習でした。が、、、

お、おかしい…すべて初期化されてしもうた気分。
何をどうやっても、音がかすれてしまう。もう原因が分からん。
雨だけでなく、お前まで「古墳デビュー」を阻止しようというのか!?

今日は湿度が高いせいか、すぐに笛の中に露が溜まって、音が割れたみたいになる。
で、露切りをするわけだけど、歌口のところの露が残ってしまうので、いつもガーゼの端を歌口から突っ込んで吸い取っている。
こういう事はしないほうがいいんやろか? このせいで歌口の状態が悪くなって、音が鳴らなくなるんやろか?

吹き終った後の笛の手入れ方法を調べるんやけど、人によって全然違うことが書いてあるので、どれが正しいのか分からない。
露切りはしないほうがいい、という人もいるが、吹いている間でさえも露が溜まって音が出なくなるのだから、しないわけにいかない。縦にして露を落とそうとしても、ほとんど中に残ってしまうし。
仕舞う時も、露を残したまま袋に入れるのは、カビてしまいそうで気が引ける。
というわけで、私は「露切りする派」なんだけども。

いつもなら、露切りした直後はすごく綺麗な音で鳴るんやけど、今日はそれでもかすれた音しか出なかった。
まったく綺麗な音が出ないわけではなかったんだけど、すぐにその「的」を見失ってしまい、おろおろと唇を彷徨わせてる。
今日は自分でも驚くほど肩がガチガチで、ストレッチをしても一向に肩はほぐれず、このせいで余計な力が入ってしまったのかとも考えたが。

篠笛を始めた頃の心境に戻ってしまった。
こんなんで大丈夫なんやろか、焦りすぎてるんやろか。
スポンサーサイト



プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR