FC2ブログ

今日は音楽スタジオで篠笛練習。

次の発表会でソロ演奏する候補の曲を、今までに吹いていたお気に入りの中からいくつか選曲。
耳コピーで吹いていたのがほとんどなので、今回、楽譜に起こすことにした。
先生は五線譜と数字譜が両方書かれた楽譜を使うので、久々に五線譜の楽譜書き。
まずは元曲どおり(“完全に再現”という意味ではない)にイントロなども楽譜にして、吹きながらアレンジしていこうと。
今朝は早起きしたので、練習に間に合うように楽譜を完成させた。


そして、音楽スタジオでの篠笛練習。

蘭情管七本調子の練習。
竹心八本調子より指孔の間隔が広い分、指にどうしても力が入り、つられて首にも肩にも息にも力が入ってしまう。
脱力を意識して繰り返し曲を吹く。少しずつ、少しずつ、力みが取れていく。
七孔を開ける1の音が上手く鳴らなかったのは、指孔をしっかり塞げていないからだと思っていたが、息の力みが取れていくと、徐々に音が鳴るようになっていった。

蘭情管は竹心より何倍もパワーのある腹圧をかけないと、音がちゃんと出ない。
どんだけ腹圧必要なんだよ!って。
逆に言えば、竹心の時は腹圧が足りてなかったのかもなと。
相乗効果でお互いの足りないところに気づき、補っていく。

同じ曲を、蘭情管と竹心で練習。
上手く吹ければ蘭情管のほうが、大きくて良く響く音が出るんだけどなぁ。
ソロの候補曲も、とりあえず2曲に絞った。
次のレッスンの日まで練習を重ねて、どちらを吹くか、どちらで吹くかを考えよう。
まだ日はあるので、焦らず、楽しんで楽しんで。


スポンサーサイト



プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR