FC2ブログ

今日は音楽スタジオで練習。

2日続けて外での練習にワクワク。

今日は、昨日書き出した苦手ポイントを重点的にやろうと、一応の練習メニューなんかを考えて行ったんだけど…。
あれあれ、「甲音から呂音への移行」も「7メと三メ」もちゃんと出来るじゃないか。
いつも吹き始めの頃は調子がいいから、そのせいかと思ったら、案の定後半は昨日と同じような調子で…( ̄д ̄;)

「六の次の0の音」もかなりの確率で音が鳴った。
六の次に0を押さえる時に、右手の指が笛に対して真っ直ぐにのってなかった事に気付いた。だから2の次の0はすんなり出るのかと納得。(たくさんの指で塞いでいる分、六より2の時のほうが笛が固定されているのだろうと分析)
コツを掴んだら、笛のコンディションが悪くなっても、最後まで0の音は鳴っていた。
これで問題ひとつクリアできたか?……とか言って、日替わりで出来たり出来なんだりなので、これで正解と思わないほうが良さそうだが
「七メ 、7メの連音」は今日は保留(苦笑)。

てか、え~~っ、やっぱり笛のコンディションの影響は大きいのかな~~~?
篠笛は竹の楽器だし乾燥にも弱いと言われているが、だとしたら、乾燥した場所やコンディションの悪い時なりの、綺麗な音の出し方ってのがあるんだろうなぁ。プロの人はすべてを会得して演奏しているんだろうなぁ。とか考える。
あぁ、なんて手のかかる暴れ馬を好きになってしもうたんやろう……。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR