FC2ブログ

篠笛歴一周年♪

今日で、篠笛の練習を始めてから、ちょうど丸一年になります
長いようで短い…ん~どうなんやろ?
独学でやろうと決意してから、教則本を何冊も買い揃え、あれこれと試行錯誤の繰り返し。「もうやめてしまいたい!」と思った事も何度となく。
ど素人独りの挑戦に、限界を感じるのが遅かったかもしれなし、今が良いタイミングだったのかもしれないし…。

でも、このblogを始めたお蔭で、同じように独学されている方々から、たくさん温かいコメントをいただいたり、教室や先生の情報を教えてくださる方もいたりして、ここまで続けて来れたんだと思っています。

篠笛を始めた当初は、一年後には人前で華麗に篠笛を披露している自分の姿を想像していましたが(笑)、そうそう甘い世界ではございませんでした
今はまた、新たに一から始めたところ。
でも今度は、プロの先生に習っているという強みと安心感があるので、これから自分の進んでいく道を信じて、もっともっと篠笛を好きになっていきたいです。

このblogともども、これからもどうぞ温かく見守っていってやってくださいませ。
二年目の第一歩!

★20150201
竹心と私(の手)。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

構え、決まってるねー。^_^

同じ所に長く住んでいたよしみ、笛の仲間として、これからも応援してますよ。\(^o^)/

気づいたこと

構えいいですよ。

奏音さんの画像見て、初めて気づきました。左手の小指の位置。

多分決まりはないんだろうけど、奏音さんは篠笛にくっつけてる?

私は離して吹きます。意識的にくっつけるとすごくぎこちない。

どっちがいいのか、いつか先生に聞いてみてください。

霧の小次郎さま

コメントありがとうございます。

本当に、「世間は狭い!」な出会いでしたね。
これからも大先輩と後輩として、篠笛を楽しむ者同士として、よろしくお願いいたします♪

ししまるさま

コメントありがとうございます。

左手小指は、「笛に添える感じに」という先生のご指導なんです。
吹き易いように、つけたり離したり、というご指導でした。
逆に、今までがつけていなかったので、若干まだ慣れずぎこちないのですが…^^;

篠笛の吹き方って、本当に千差万別、十人十色みたいですね。
プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR