FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・嵐山 車折神社へ。

絶好の行楽日和だった昨日、京都・嵐山の車折神社と渡月橋へ、お花見を兼ねたおひとり様旅に出掛けた。

★CIMG2691

昨年、初めて訪れた車折神社。
昨年は1月の雪のちらつく寒い日に行ったが、今回はぽかぽか陽気で人もたくさん来ていた。

★CIMG2643

古いお札を納め、新しいお守りを受け、本殿と芸能神社にお参りして、篠笛の上達を祈願した。


そのあとは、心ゆくまでお花見と撮影タイム
気付けば50枚越えてるのが凄い。その中から選んだお気に入りを。

★CIMG2643

★CIMG2663

★CIMG2676

★CIMG2683

★CIMG2686

★CIMG2688

下から4枚は同じ桜の木を撮影したもの。
この木が凄く気に入って、あっちからこっちからと何枚も撮っていた。
ちなみに、一番下の桜写真が一番のお気に入りショット


お気に入りと言えば、昨年はある事にも気付かなかった(恥)、この木に心を奪われてしまった。

★CIMG2650

★CIMG2652

反対側から。
★CIMG2653

★CIMG2655

血管のように巻き付く枝がまるで脈打つようで、何とも言えない生命力を感じ、その場に釘付けになっていた。


★CIMG2694

裏参道の鳥居と桜。
目の前には嵐電の駅。ちょうど電車が入ってきたところ。

神様と巨木のパワーをたっぷりといただき、車折神社を後にして、いざ渡月橋へ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。