FC2ブログ

京都・嵐山 渡月橋へ。

先日、4月2日の京都・嵐山ひとり旅の続編。
たぶん、初めての渡月橋。
何故「たぶん」かと言うと、20年以上前に東京の友人と大覚寺、天龍寺に行った事があるので、もしかしたら渡ったかもしれないけど、まったく記憶にないという…

★CIMG2710

★CIMG2716

流石にお花見シーズンたけなわで、こんなに沢山の人がいる場所で写真を撮った事がないので、どんな風に撮ればいいか四苦八苦。
とりあえずは、「渡月橋に来た」という証拠写真のような…(笑)
以下、撮影順に。

★CIMG2720
時代劇でよく見る、あの橋だ~~!(大はしゃぎ)
家に帰ってから気づいた、こんな大きな鳥が…

★CIMG2728
こちらの短い橋もいい風情を醸してます。
お気に入りの1枚

★CIMG2729

★CIMG2730

★CIMG2732
これもお気に入りの1枚

★CIMG2734
満開の桜の下は、お花見の人、人、人・・・

★CIMG2739
この風情が良すぎる…。時代劇好きにはたまらない風景です

★CIMG2747
上の写真と構図が似てしまったが(焦)、こういう撮り方好きだわ。松も良い

★CIMG2752

★CIMG2756
下を流れる川を撮っていたら、鳥が来てるのに気づいて、慌ててズーム

河原に腰掛け心地良い風に吹かれ、桜も堪能し、写真も心ゆくまで撮影して、渡月橋を後にした。
嵐電嵐山駅までの道すがら、お店を見て歩き、お土産などをお買い物。忍者グッズのお店に心魅かれてしまった
次はぜひ、秋の嵐山を見に行きたい!!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

桜前線

九州ではとっくに終わった桜、綺麗ですね。

ししまるさま

コメントありがとうございます。

九州は早いんですね。
ししまるさんもお花見されましたか?

嵐山の風景に惚れ込んでしまいました。
住めるものなら移り住みたいくらい。

奈良も残すは吉野の奥千本…でしょうか。
吉野の桜もいつか見に行きたいです。
プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR