FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・嵐電嵐山駅。

京都・嵐山ひとり旅、怒涛の第三弾(笑)。
昨年、車折神社の事を調べている時に見た、嵐電嵐山駅の綺麗な着物柄の柱のライトアップ写真に魅せられて、いつか行ってみたいと思っていたのが、今回やっと念願が叶った。

★CIMG2699

★CIMG2700 ★CIMG2701

ホームのいたる所に柱が立っていて、想像していた以上に華やかな駅に心躍り。
写真は撮ってないが、お手洗いにも着物柄の柱と仕切り板が施されていて、「抜かりない…」と唸る。

★CIMG2703

この通路が写真撮影スポットになっていた。
自分の部屋にも何本か欲しい…(笑)

★CIMG2704 ★CIMG2705

★CIMG2707

★CIMG2708

占いのできる玉らしい。水面に映る色とりどりの柱と。
何か想像以上に凄すぎるぞ、嵐電嵐山駅・・・

★CIMG2709

竹林とのコントラストも美しい。・・・電柱が邪魔やけど(苦笑)。

★CIMG2766

★CIMG2769

★CIMG2773

着物柄に桜が映える

次はぜひ、夜のライトアップも見てみたい!!
以上、京都・嵐山おひとり様旅写真日記でした


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様。(^^♪

さすが京都やねー、煌びやかで豪華絢爛!

わてはK大やったから、天理に帰る途中、京都へはよう行ってました。
当時も観光客は多かったけど、今のような人人人ではおまへんでしたよ。もっと静かでゆったりしてたなー。奈良もしかり。
まあ約50年も前やけどな。^_^

今度行った時は大堰川のほとりで笛を吹いてみなはれ。^_^

霧の小次郎さま

コメントありがとうございます。

京都は本当にスケールの大きな古都だと思いました。
古き良きものがちゃんと守られ、今に息づいているというか。

外国人の観光客の多いこと!何ヶ国語が飛び交っていただろう…。
でも、同じ人人人でも、大阪と違って何かゆったりとした雰囲気なんですよね。人の心がギスギスしてないというか。(奈良県民個人の意見)
やはり、古都の美しい風景がそうさせるのかな、と思いながら歩いていました。

実は、篠笛持参で行ってたんですが、あまりの人の多さに臆して吹けずじまい(笑)。
次に行く頃には、もっと上達して堂々と吹けるようになっていたいです。
プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。