FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若草山に登ってきた。

高校時代の友人と、奈良の若草山に登りに行ってきた。
夏のような陽射しの中、水分補給をまめにしながら、初めて登った若草山。

★20150427_01
いざ、出発。

★20150427_02
階段を上りながら、後ろを振り返りつつ。

★20150427_03
道標の上で烏がお出迎え。やけに烏がたくさんいたなぁ。

★20150427_04
もう一度振り返り、遠くの山並みを。

★20150427_05
一重目頂上。『鹿男あをによし』のキスシーンは、この場所らしい。

★20150427_06
下界を見つめ、ひとり何思う・・・

★20150427_07
二重目頂上。右手奥に奈良ドリームランド跡地も見える。

★20150427_08
ここだけ世界が違うような、荒涼たる雰囲気に何故か心魅かれ。

★20150427_09
三重目頂上、若草山のてっぺんに到着。

★20150427_10
風が吹いて日蔭は涼しく心地良かった。こんなてっぺんにも鹿が。

★20150427_11

こういう場所に立つと、万葉人の心持ちになったような気分になる。
万葉の民が眺めた風景は、どんなだったのだろう・・・

下りは膝ガクガク、足ぷるぷるでへろへろになったが、初めての若草山登頂はとても気持ち良かった。
思ったより手軽に登れる山だったので、また登りに行きたい

いつかは、このてっぺんで篠笛を吹いてみたいな


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

若草山!

若草山ですね。
五年くらい前に初めて登って、その後もう一度登っています。

一回目は入山料を払って正規のルートで、

私も「ここが「鹿男」の場所だな」と思いましたよ。
原作も読んだし、テレビも見てました。

私が登ったときも頂上までシカが上がってきていました。
生まれて間もないくらいのシカもいました。

「元気やなー」

シカにも個性があるのか、近づいて触っても平気なシカもいれば
近づこうとすると逃げていくシカも。


二回目は入山料なしの春日山原始林のハイキングコースで裏から。


篠笛の音色が似合いそうな場所です。

のんちゃんさま

コメントありがとうございます。

のんちゃんさんは2度行かれているんですね。
以前、TVの番組で山田花子さんと笑い飯さんが歩いているのを見て、行ってみたいと思っていたんです。
裏からのルートって滝のある所ですよね?
私も次はぜひ、鶯の滝を見に行きたいです。

鹿の個性…本当、分かります。
群れで鹿せんべいに集まってきていても、積極的な鹿は何度も前にやって来て、奥ゆかしい鹿は後ろで食いっぱぐれ…。
そんな大人しい鹿に、ついついあげたくなります^^

余談ですが、『鹿男あをによし』の撮影で、黒塚古墳にも玉木宏さんらが来ていたんですよね。
ドラマを見て、「いつ撮ってはってんやろー!」と叫んでました。
こういう時は、ぜひ回覧板を回して知らせて欲しいですよね(笑)。
プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。