FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も自宅で篠笛練習。

今日も今日とて、篠笛の自宅練習。

ちょっとゆったりと時間を取って、気持ちも落ち着けて、一音一音を綺麗な音に近づける事に意識をおいて。
どうしても力が入ってしまっていた指先も、一音ずつに意識を向けると自然と力が抜け、息の力みも取れると、ふっと澄んだ音が出る。
時間に追われ、気持ちが急いた状態では、やはり雑な練習しかできない。
毎日もっと気持ちに余裕を持って、ピンポイントな練習をやっていかねば。


先日の教室レッスンの時に、あまりにも音が出ない私に業を煮やし…いえいえ見るに見かねてか、「本当は来月教えようと思っていたんだけど…」と、先生が音出しの究極奥義(笑)を授けてくださった。
技術的なテクニックとかじゃなく、イメージの持ち方。
その効果あってか、初動の音出しがかなりスムーズに出来るようになった。
先生のご指導は、本当に凄いです!

でも、前倒ししてでも教えてくださったのは、「来月の発表会までにちゃんと音が出せるようになって、他の方たちの足を引っ張らないように」という先生からの愛の鞭だと心得て、しっかりとクリアして発表会に臨めるようにしておきたい!


★20150430

 ・・・ああ、お懐かしや、音之芯様、、、、


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

GW真只中なんですが、九州2日間とも天気悪いです。
奈良の方はどうですか?

先生のどんな指導だったのでしょうか。
気になります。
発表会は何を演奏されるのですか?

ししまるさま

コメントありがとうございます。

九州のほうは大荒れとか天気予報で言ってましたね。
被害などございませんでしたか?
こちらは昨日まではお天気良かったですが、今日は1日雨が降ったり止んだりです。

>先生のどんな指導だったのでしょうか。
これはやはり「究極奥義」なので、具体的な事はここでは控えさせていただきます。m(_ _)m

発表会での演奏曲は、「アメイジング・グレイス」と「大きな古時計」です。
プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。