FC2ブログ

ムジークフェストなら2015&鹿キャラ大集合

「ムジークフェストなら2015」のオープニングセレモニーで、出口煌玲先生が演奏されると知り、東大寺大仏殿まで拝見しに行って来た。

開幕の挨拶のあと、時代衣装に身を包んだ出口先生始め、「音楽舎まほら」の方々が大仏様の前に登場される。
優美な雅楽の演奏が静かに始まり、大仏殿の空気がぴんと張りつめる。

★20150613a
時代衣装4人の一番右が出口先生。奥に大仏様。

笙と篳篥の優雅な音色と、太古の奈良の都を彷彿とさせる銅拍子と太鼓の響きとともに、自由に空を舞うように奏でられる出口先生の龍笛の旋律。
約10分間の演奏だったが、これから2週間にわたる開催期間の無事を祈願するように、とても厳かな雰囲気に包まれた特別な時間だった。

今日はお話などはできないと思っていたが、壇上から私に気づいてくださり、写真まで撮らせていただいた。
個人的にはそれが一番、有難い出来事!



東大寺を後にして、春日大社を目指して歩く。
若草山の入山口の前を通る。
「ああ、この前ここ登ったんやなぁ」としみじみ。

★20150613b
すご・・・ 鹿が群れを成して…食事中?
石の上に蒔かれた粉(餌?)を一心不乱に舐めていた。
私も近くの椅子に腰掛け、小腹を満たす。


途中、林の奥に光に照らされた一画を見つけ、思わず引き寄せられた。

★20150613c

その光満る一画だけが、特別な世界のように神々しく輝き、そこに集う鹿たちは、正に神々の使いであるかのよう。


春日大社本殿にお参りして、参道を降りていく。
今日は、奈良の鹿キャラが一堂に会する一日限りのスペシャルイベント開催とあって、めったにない機会と会場の鹿苑(ろくえん)を目指す。

鹿キャラ、いるいる。(個人的趣味で一部抜粋)

★20150613d
奈良地方検察庁キャラクター「なっち」

★20150613e
バンビシャス奈良キャラクター「シカッチェ」

★20150613f
奈良市観光協会キャラクター「しかまろくん」
やっぱり人気あったなぁ。この表情は癒されるやろぉ・・・

でも、お目当てのせんとくんがいない。
他のキャラの写真を撮って、諦めて一旦その場を去る。


浅茅ヶ原園地の椅子に腰掛け、二度目の小腹を満たす。
そして、篠笛を少し吹いた。 (先日も同じ場所で吹いていた。)
先日より緊張も幾分か和らいで、甲音も割と楽に鳴った。
「荒城の月」「花かげ」を。今日は、本当に少しだけ。

★20150613h
足元の落ち葉の中に、新しく生まれた新芽を発見。たくましく育てよ・・・。


ふたたび、鹿苑に向かう。せんとくんが諦めきれず(笑)。
だが、またしてもせんとくん不在。ゆるキャラも2体しかおらず、閑散としていた。
仕方なく奥へと歩いていくと、なんとも美しい竹藪を発見。見事な美世界だわ。

★20150613i

★20150613j

篠笛を吹いているせいか、最近、竹藪に心ときめく(笑)


やっぱり諦めて鹿苑を後にする。
春日野園地に入り込む。こちらでは、高校生の吹奏楽部の演奏が行われていた。
出店がいっぱい出ていたので、木の根っこに腰掛けて演奏を聴きながらの昼食。

★20150613k
初めて食す「めはりずし」。中の具は、塩昆布と鮭。
菜っ葉の塩分が、疲れた体に沁み込む~。


鹿キャラ集合イベントの終了時間が迫ってくる。
最後にはまた全員集合するかもと期待して、「三度目の正直!」と鹿苑に向かう。
会場に入ると、修学旅行生が「せんとくんいた♪」と言っているのを聞き、
よっしゃーーーーー!!!\(≧ω≦)/

いたいた、待望のせんとくん!!
スタッフさんにお願いして、一緒に写真を撮ってもらった。
撮り直しとアップも入れて3枚も。

★20150613l
ついに実現、せんとくんとツーショット!

何事も諦めなければ、思いは通ずるのですね・・・。
この情熱を持って、篠笛練習にも励みまする。



そして、心置きなく、奈良公園を後にした。
いやいや、、、合計何km歩いたんやろう…
でも、歩くのは大好きだから苦にならない~。
しかも、今日はテンションだし (明日以降の後遺症が怖いけど)


暑かったけど、お天気も良くて楽しい一日だった。
たくさんの出会い、たくさんの発見、たくさんの目と耳と心の保養・・・。
一日分以上の実りある一日を過ごせました。
今日出会ったすべての人たち、鹿たち(キャラ含)、自然たちに、ありがとう。


★20150613m
鹿苑での頂き物。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様。
師匠の龍笛の演奏が大仏殿で聴くことが出来て良かったね。
一層、練習にも励みが出るでしょう。(^^♪

ゆるキャラはせんとくんだけやとおもてたけど、ほかにもおったんやね。
せんとくんは当初いろいろ言われてたけど、むいぐるみにしたら、なかなか可愛いやんか。

頑張って下さい。(^o^)丿

霧の小次郎さま

コメントありがとうございます。

先生の背中を拝見しながら、私もご利益をたっぷり頂いたような気分になりました^^

奈良の鹿キャラ14体が集まったそうです。
私が見たのは、10体くらいでしたが。
せんとくんは、動いている着ぐるみが一番かわいい顔していると思います。
今や県庁職員ですよ!(爆)

私は三重県へ

数年前、(ひょっとしたら初めて?)
大仏殿に行っているので情景は想像できます。



最近見かけなかった、せんとくん、現役なんですね。
しかまろくんは見たことあるけど、他の二体(?)は初めて見ました。



7月末期限の近鉄の無料乗車券を使うため、
近鉄の設定している三重県ハイキングコースの
「潮風満喫・鈴鹿コース」と「大黒屋光太夫・ふる郷散策コース」の
二つを連続して歩いてきました。

途中の神社でお参りしてたら、
おばあさんに、何故ここに来たのか、どこから来たのか尋ねられ、

住宅地を歩いていたら、
女の人に「旅行?ウォーキング?天気が良くてよかったね。」、

堤防を歩いていたら、
おじいさんに、どこまで行くの?どこから?と尋ねられ、

このあたりの人は話好きなんでしょうか?

新しいスニーカーが小さすぎ、左足の親指の爪を傷めてしまい、
はがれるようです。

特段の支障はありませんが

はえ変わるまで落着きませんとくん・・・

のんちゃんさま

コメントありがとうございます。

私はせんとくん以外は、実物(笑)を見るのは初めてでした。
鹿キャラだけでもこんなにいるなんて…。


三重の旅を満喫して来られたんですね♪
しかし…爪が剥がれるほどの距離を歩かれたとは!(@_@;)
あまり無茶なされませんよう…。どうぞお大事に。

旅先の知らない土地で、そこに住む人たちと話をするのって何かいいですよね。
私は普段は人見知りぎみ(笑)ですが、出掛けた先とかではついつい誰かに話しかけたくなります。


>はえ変わるまで落着きませんとくん・・・

のんちゃんさんのオヤジギャ…ゴホゴホ…
         …華麗なジョークに脱帽ですm(_ _)m
プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR