FC2ブログ

暑中お見舞い申し上げます♪

近畿地方も梅雨明けして、いよいよ夏本番


今日も台所で篠笛練習
このところ、夏バテなのか体のだるさに負けて、笛の練習も手抜きになってしまっていたので、蘭情管七本調子は見事に鳴らなくなってしまった。
蘭情管を鳴らそうと必死になると、せっかく吹けていた楽遂管六本調子までおかしくなって音が出なくなってしまうので、ふたたび「蘭情管封印!」することに決めた。

以前、どなたかにアドバイスいただいたように、笛は一管ずつ習得していくのが最善の策のようだわ。
六本調子が調子良く吹けるようになったら、蘭情管も今より少しは吹けるようになっているかもと期待して。まだまだ蘭情管は、私の手には負えない品のようです。


というわけで、個人レッスンで貰った楽譜は六本調子と八本調子で練習することに。
前回は七本調子でレッスンを受けたので、先生に「蘭情封印!」の旨を伝えなければ。
個人レッスンでは、六本調子でお願いするつもり。

その六本調子も、吹き始めは調子いいのに、だんだん一、二、三あたりの音が、息だけがふぉふぉと抜けて音が鳴らなくなっていく。
吹き始めてかれこれ一ヶ月になろうというのに、なかなか勘が掴めない。
八本調子より少し長くて、少し太いだけで、こんなに吹くのが難しくなるとは。


六本調子に息量を使うせいか、八本調子がぐんと吹き易く感じるようになった。
なので、こちらは演奏時間を長くしていけるように、歌謡曲などをフルコーラスで吹く練習をしたりしている。

今練習しているのは、「津軽のふるさと」「また君に恋してる」「月のしずく」「旅愁」。

前の3曲は、次の発表会でソロ演奏したい曲候補に選んでいたもの。
先生の楽譜を吹くようになるのかな?と思い、しばらく練習をサボっていた

「旅愁」は唱歌のじゃなくて、『必殺シリーズ』の主題歌のほうで、とても好きな歌なので、ぜひ吹けるようになりたいと思って、最近耳コピーしたもの。

今YouTubeで聴いていたけど、やっぱり『必殺』と言えば「冬の花」が記憶に残る。
この歌も大好きなので、そのうち耳コピーして吹いてみよう。
歌詞とメロディが沁みまくるのだ・・・。


      


ところで、ピアノを弾いていた頃に買った、こんな本を発掘した。
作曲して楽譜を書くために買ったんだったと思う。

★20150720

この本の巻末付録にコード表が載っていることに、今更ながらに気づいた。(なにせコードとか避けて通ってきた道なので

音階や調のページに色々書き込みしてあるが、まったく身についていない現実・・・
♯や♭が5つ以上並ぶと、脳がフリーズします。
コード表の和音全部に♯や♭がついているのを見て笑っている私(壊)、大丈夫か?

早くも拒絶反応を起こしてるわけやけど()、夜は笛の練習ができない代わりに、この本を読んでコード進行に慣れ親しむ努力をしてみるかな・・・。(だんだん小声)


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR