FC2ブログ

篠笛個人レッスン*4回目 & 教室レッスン*8回目

昨日は、出口先生の篠笛レッスンとリズムレッスンの日。


*個人レッスン*
先生のオリジナル曲『天女の舞』を、六本調子でご指導いただく。
前奏の16分音符のところが、「よく指が動いてたね」と褒めてもらった。
まぁ、音はついていってなかったんだけれども…ドンマイッ!!

前回ご指導いただいた、「息で吹かない」「響かせる」がまだちゃんと出来なくて、さらに別の表現でイメージの仕方を説明していただいたら、より具体的に理解できたように思う。
ぴったりハマった音が出た時は、楽な息で音も響くし、自分自身の感覚も全然違う。
出来る時と出来ない時のムラが激しすぎるのが困りもの。
ぱっと唇をあてて、第一音から綺麗な音が出るようにと意識しながら練習している。

相変わらず、音を出す時に余計な力みが入って、喉を閉めてしまっている。
なぜ、いつまでもこうなってしまうのか、自分で自分がもどかしい。
上手くいく時は、すごく楽にひゃらら~♪と吹けるのに、一旦おいてまた吹き始めると、力が入って高音が鳴らない。とか。

先生の伴奏に合わせようと、口先で間に合わせの音を出しても、すべて見抜かれる。
音は本当に嘘をつかない。悪い癖がつかないように、焦った演奏は絶対に禁物だ。


音源に合わせて、「川の流れのように」も少し吹いた。
前回より、一の音が出せていたと思う。ちょっとだけ、練習の成果。
でも、前回と同じ箇所での指摘も受ける。まだまだ。


      


*教室レッスン*
リズムレッスンは、前回までとは違うジャンルの音楽のリズムの取り方を教わる。
音楽のジャンルとかあまり詳しくはないんだけど、どんなジャンルのリズムにも共通するのは、楽譜とにらめっこしながら頭で拍子を取るのではなく、体の芯(丹田)でリズムを感じながら楽器や声にのせていく、ということかなぁと。
頭で考えながらのギクシャクした音楽では、誰も楽しめない。

元々リズム感の悪いギクシャクの私は、先生のリズムレッスンを受けるようになってから、YouTubeでリズム音楽を探して色々と聴くようになった。
最初は意識してリズムに合わせて体を揺らしたりしていたが、blogを書く時のBGMとかにしていたら、いつの間にかリズムに乗って自然と体が動いている自分に気づいた。
ちょっとはリズム感、良くなってるかな?


◆   ◆   ◆


篠笛教室レッスンでは、先生作曲のお囃子メソッドの楽譜を。
前回同様に、指の速い動きのための、指先~肘までの柔軟な動かし方のご指導。
これが、やってみるとなかなか難しい。「肘、動いてるか…?」みたいな。
楽な方法に逃げず、不自然な動きからでも、日々の練習で積み重ねていこう。

『目的のために、目的のポイントを意識すると、目的は果たせない。』

先生のご指導を、自分なりにまとめてみた。(ざっくりすぎたか…)
指の動かし方についても、音の出し方についても、リズムの取り方についても。
ピンポイントではなく、体全体をひとつに考えて、全身を使って表現する。



そして、ふいに先生が、「お囃子メソッドのスケールで、(先生と生徒で)8小節ずつ順番に吹いていこう」と仰り。

最初、先生の説明の意味が飲み込めず(英語が苦手なので“スケール”が何の事か分からず)、先生から自分に回ってきた時「え?え?」と取り乱してしまったが(恥)、
「お囃子メソッドの音階で即興」と分かれば、どうにか8小節分自由に吹いて、次の生徒さんに回すことができた。
前にちょっとやった、即興演奏の自主練習が役に立ったのかな?

先生の演奏をよく聴いて、それに繋がっていくように音を吹きながら拾っていく。
音階からはずれた音を吹かないように気をつけて。
何回転も回るうちに、だんだんフレーズの引き出しも枯渇していき(苦笑)、2回同じような音を吹いてたり、打ち指も追いつかず尻切れトンボな音になったり、だんだんボロボロになっていったけど(涙)、やっぱり即興は楽しい

篠笛上達のために必要なことを、色々な角度から習得していきたいと思っている。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR