FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の辺のあかり 柳灯会

2015柳灯会

地元の初秋のイベント、「山の辺のあかり 柳灯会(りゅうとうえ)」に行ってきた。
「柳灯会」は、黒塚古墳、JR柳本駅から柳本公園、上ツ道、専行院、伊射奈岐神社にろうそくが灯される、あかりのイベント。


KC3Z0127
昼間に撮った写真。ずらり灯篭。この壁が城下町っぽくて好き。

長年住んでいながら、見に行ったのはほんの数回(反省)。
地元民は協賛金を出して、あかりを包む紙に名前を書いてもらえる。うちも家族全員、毎年書いてもらってる。
自分の名前を探すのも楽しみのひとつ。(自分のを見つけられた!

KC3Z0158
黒塚古墳に灯されたあかり。池に映っている。
携帯カメラの夜景モードだが、やっぱり暗かった

KC3Z0154
公園の芝生の上に並んだあかり。

KC3Z0157
この割った竹に置かれたろうそくが、やけに気に入った。


今回、見に行こうと思った一番の目的は、柳本公園で催された演奏会のステージ。
自分が篠笛を始めてから、こういう催し物が気になってしかたない(笑)。
何となく好みの楽器が揃った今日のほうを選んだけど、昨日も行けば良かったかな

地元の方だけでなく、他の地域で活動されているグループの方も参加されていて、結構ライブ感のあるステージも見られました。

三線と洋楽器のコラボ。終盤の頃に会場に到着したので残念。三線の音いいなぁ。
オカリナのグループ。オカリナも自作して演奏されているとか! 演奏しながら色んなオカリナに持ち替えるのが凄い!と思った。
筝・尺八のグループ。おじ様方の尺八演奏素敵でした。筝の音もいいなぁ。
そして、コーラスグループ。地元の女性グループの美しいハーモニー。

皆さん、音楽をやるお仲間がいらして、心底羨ましい。
自分もいつの日か地元で笛を吹けるようになりたいと、皆さんの演奏を聴きながら思っていました。
私はまだまだ修行中の身。ひとつずつ階段を上っていきましょう



★おまけ★
KC3Z0162
帰り道に発見
既にろうそくが消されていたので、父親が携帯の明かりを灯してくれてるの図(笑)。

そうです、忘れてならないのは、今年は柳本藩立藩400年!!
今はこんなド田舎ですけど、織田家が治めていた歴とした城下町なのです。
もっと誇りに思わなければ。今はスーパーもないド田舎ですけど・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。