FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曼珠沙華、繚乱。

昨日、昼間に柳本公園を通った時、彼岸花が咲いているのを見つけた。
昨日は彼岸の入り。ちゃんと分かって咲くんやなぁと感動。

20150920a

20150920b
やっぱり魅力的な花やなぁ。この姿が妖艶すぎる・・・。


公園から黒塚古墳に入りくるっと歩いていくと、木の根方に1本だけ咲いている彼岸花が目に入り、思わず座り込んで(笑)写真撮影。孤高の妖花。

20150920c

20150920d
奥に見える木は桜の古木。お気に入りの三本桜(勝手に命名)のひとつ。
写真のセンス、ゼロっすね


すると、柳灯会の準備をされている「柳本もてなしのまちづくり会」の方が、「そんなところに咲いてましたか!」と声をかけて来られた。
毎年、柳灯会が終わってから咲くのに、今年は早く涼しくなったのでもう咲いている、というお話や、柳本オリジナルのご当地ソングのお話や(これ興味津々です!)、古墳にまつわる歴史などのお話を聞かせてくださった。
「私、地元民なんです」「あ、そうですか!」「すんません(ペコリ)」なんてやりとりも交えつつ・・・。


古墳を降りて、斜面になったところにも群生している彼岸花をじっくり眺め、撮影し、蚊に刺され(泣)・・・。

20150920e

20150920f

20150920g

20150920i

満開の彼岸花をたっぷり満喫して、家路へと着いた。
(そして、昨日の日記へと続く・・・)



★おまけ★
上に書いた「三本桜」。

20150920j

20150920k

三本並んだ桜の古木。
朽ちかけ壮絶な姿の木が満開の桜を咲かせ、心を鷲掴みにされた、黒塚古墳で一番のお気に入りの桜。(季節はずれの写真ですいません)
どうか、いつまでも伐採などされませんように・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。