FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロの奏者さんのレッスンを見学♪

一昨日の篠笛レッスンの日。
自分のレッスンが始まる前に、プロの奏者さんの個人レッスンを見学させていただく機会に恵まれた。
流石にプロの方の音は素晴らしく、大甲まで難なく響かせる腕前に感嘆しきり。

先生のご指導は、ピアノでいうハノンのような、基礎的な指の動きをひたすら練習。
上級者レベルの更に上のテクニックを伝授されていたという事。
これを会得できれば、音の響きも格段に向上するというお話だった。

私も邪魔にならない場所で、自分の笛を出して、密かに覚えて帰ってやろう(笑)と、見様見真似で指を動かしていた。
今の未熟な私でも、普段の練習に取り入れていければ、ちょっとは上達が早くなるやろかと期待しながら。


それにしても、もうお仕事でされている方でも、先生のレッスンを受けて、日々の鍛練を重ねていらっしゃるのを見て、私なんかはもっともっと、もっともっともっと、真剣に練習に励まねばなるまい!と思った。

「プロになるまで、毎日どのくらい練習していたんですか?」とか、「篠笛始めてからプロになるまで、どのくらいかかりましたか?」とか、訊きたいことをいくつも用意していたんだけど、あまりお話する時間もなく、結局なにも訊けず残念。


その後でレッスンを始めた私の音の、なんというトホホぶり・・・クラベタラアカンッ
私もいつか、いつの日か、できれば近いうち(切実)、あんな風に笛の音を響かせられるレベルにまで達したい!

大事なレッスンにお邪魔させていただき、貴重な体験をさせていただいて、本当にありがとうございました。
皆さまのご厚意に報いるためにも、精一杯精進していく所存です。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。