FC2ブログ

今日は音楽スタジオで練習。

現在の練習状況は、
週1回、シダックスでフリータイムでがっつり練習。(4~5時間)
そして週2回、自宅近くの音楽スタジオで2時間ずつ練習。

こんなド田舎の、しかも自宅の近くに音楽スタジオをレンタルしてくれる場所があった事がもう奇跡。運営してらっしゃるのもいい方たちで、この週2日がとても楽しみ。


今日は、昨日見た狩野泰一さんのDVDのアドバイスに従って、音を出すところから、
基礎からもう一度やり直し。
唇を当てる向き、位置。やるたびに違うのか、音の出方がまるで変わる。
何度も唇を離し、また当てて、最適の位置を探すが、まだ偶然いい音が出ている感じ。
でも、腹式呼吸がうまくいって、たっぷりの息が吹き込めた時に、いい音が出ているような気がする。
結論:この3ヶ月間、何っっにも成長してなかった!!と改めて自覚。_| ̄|○


家ではついついサボってしまっていたが、吹く練習以外にもやるべき事はたくさんあると心を入れ替えて、家でやれる事リストを自分なりに考えてみた。

 ■腹式呼吸の練習……基本中の基本、ぶよぶよの腹筋(涙)を鍛え、喉先だけでごまかしの息を吹き込まないように。

 ■小さい音を長く吹く練習……小さい音なら、ご近所にもあまり迷惑にならないだろうと。やっぱり毎日、音を出さなければ。安定した澄んだ音が出せるように。

 ■練習する曲を聴いて覚える……教本に載っている曲をよく聴き込んで、声に出して歌ってもみて、リズムや節回しを体で覚える。同時に指使いの練習も。

ここまで書いて、自分は今まで何にもしてなかったと痛感。文字にするって大事だわ。
とりあえず思いついた事を、いっぺんにたくさん出来ないだろうから、まずはこの3点を毎日続けられるように頑張ってみよう。

それと、もっと練習できる場所が欲しい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 横笛
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR