FC2ブログ

YouTube2曲追加♪「里の秋」「もののけ姫」

昨日録音してきた篠笛投稿、第二弾

この2曲も二度目のYouTube投稿だが、昨日の【再録】とは違う意味で。
前回からどれだけ進歩しているか…。音楽スタジオの音響にも助けられて幾分かは聞くに堪えうる代物になっているかと。



「里の秋」
前回録音した約2ヶ月前に比べれば、随分としっかりした音になった…かな?(スタジオの音響のせいばかりではないと思いたい!)



「もののけ姫」
(サムネイルが気色悪い色になってもぉてる)
この曲は「更に練習して、またUPしたい」と書いていたとおり、前回投稿から約1ヶ月での再挑戦。
細かくチェックすると、まだ危うい箇所もあったりするが、最後までぐだぐだにならず何とか吹き終えられた。
次にはもっと曲想もつけて吹けるように、更に練習練習

これからは、自宅では基礎練習・曲練習をしっかりやって、音楽スタジオの日に録音することに決めた。自宅で録音しても、ショボい音にしか録れないし
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初めまして。篠笛での演奏聴かせていただきました。
一般的な楽器のようにどこを抑えればどの音が出る、というのがない篠笛でこういった曲を演奏できるのはすごいと思います。私は地元の神楽保存会で8年ほど前から、祭りの時期に獅子舞の神楽を吹いていますが、私もこのように普通の楽曲を吹いてみたいと思いました。篠笛という伝統的な楽器を伝えていく上でこういったことをすれば、一般的にも演奏する人が増えていくかもしれませんね。

ピエロさま

はじめまして、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり大変失礼いたしました。

私の演奏をお褒めくださってありがとうございます。
獅子舞の神楽を吹いていらっしゃるんですね。
どこにも属さない独学の私には、祭りの場での演奏の機会があるというのは、とても羨ましい環境です。
祭囃子を吹いてみたいという憧れも持っていますが、地元では吹く機会もなく…。

今は老若問わず篠笛人口が増えていると思われますし、私のように童謡や歌謡曲などから入って、神楽などの伝統的な篠笛にも興味を持つようになっていく人も多いのではないかと思います。

なにはともあれ、早く一人前に吹けるようになりたいです。
プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR