FC2ブログ

プチ京都巡り(2)*先斗町

まず足を踏み入れる事は一生ないだろうと思っていた、先斗町。
たくさんの観光客が入っていくので、勇気を出して私も一歩。(まぁ見て歩くだけなんやけど)
思ったよりも狭い路地に、趣きのある建物がずらりと並び。
時々、お店の扉が開いて芸妓さんが出てきたり・・・。

CIMG3175

CIMG3176
これぞ京都、という風情。

CIMG3178
外灯の裏にも千鳥の模様が。

CIMG3179
「いろは」という言葉が大好きなので。このフォントの「いろは」、堪らん・・・(笑)

CIMG3180
先斗町歌舞練場。

CIMG3181

CIMG3182
壁も扉もなんという重厚感。

CIMG3182
鬼瓦ズーム。蘭陵王の舞楽面を模してあるそうな。

CIMG3184
三条大橋。おおお、こっちだよ!時代劇っぽいほう(笑)

CIMG3187
ほんま、絵になりますなぁ。

CIMG3189
もの凄く澄んだ「カポーン」の響き・・・。

CIMG3191
このシチュエーション、好きすぎる

CIMG3192
「ようおこし、またおこし、いわおこし」 あ、また小指立ってる・・・


次回、第三弾もよろしう。


プチ京都巡り(1)*四条大橋~四条通~花見小路通

7日の『篠笛フェスタ』の日、早めに家を出て会場近辺をあちこち歩きに行った。

最初はJRで京都まで行って、バスで知恩院まで行ってから四条大橋の方へ歩いてみようと思っていたが、NETで検索してみたら、バスは道が渋滞して時間が掛かるという事だったので(がっつりバス酔い確実)、東福寺駅で降りて京阪電車に乗り換えて、祇園四条駅で下車。
京阪電車は初めて乗ったが、着物姿や可愛い服装の女の子がたくさん乗っていて、何か京都やなぁって感じがした。
「京阪のる人、おけいはん」「京阪乗ってる、奏音はん」

せっかくデジカメ持参だったが、生憎の曇り空であまり綺麗に撮れなかったけど。


まずは、四条大橋から。

CIMG3168
出雲阿国の像。

CIMG3169
小指立ってる・・・

CIMG3170
TVでよく見かける風景だわ。

CIMG3171
反対側。

CIMG3174
川べりに降りて。四条大橋の向こうに、三条大橋が見える。


四条通を歩きながら。

CIMG3195
南座。

心魅かれた暖簾たち。
CIMG3196

CIMG3198

CIMG3199


花見小路通。
遠目に見て気になり、ちょっと通りに入ってみた。
風情ある建物が並ぶ通りだが、人の多さはまだしも、次々と行き交う車の多さに辟易。
せっかくの穏やかな通りの雰囲気を味わう余裕もなく、カメラを構える暇もなく、何だかとっても残念。(交通整理をされていた方々には本当にご苦労様と・・・)
いっつもこんな感じなんやろか。観光シーズンだけかな?
道の真ん中に立って、通りを縦にダーッと撮りたいわ!
・・・とか言いながら、どうにか撮ってきた写真。

CIMG3203
印象的な赤い壁。

CIMG3204
竹、竹、竹。

CIMG3208

CIMG3209
落ち着くわぁ・・・

CIMG3212
異彩を放つ松の木にギョッ もの凄いアピール力だわ。


それでは、次回第二弾に続く・・・


NHKのど自慢 観覧♪

今日は、なら100年会館で開催された、『NHKのど自慢』の観覧に行って来ました。

20151011a


観覧は初めてだったけど、いやぁ面白かった。楽しかった
生(笑)小田切千さん!! 超面白い人です。放送以外のところでのはしゃぎように、更にファンになっちゃいました。
バンドのドラマーの方も、いきなりすっ転んで驚かせたり、とってもサービス精神旺盛で面白い人でした。
始まる前の注意事項の説明などをするNHKのアナウンサーの方も、客席を盛り上げる話術に大いに笑わせていただきました。
いつもTVで見ている番組の裏側を見られて、たくさんのスタッフさんたちの努力で、生放送が澱みなく進行していくんやなぁと感心。

合格者10名!! 奈良、歌の上手い人いっぱいやん~~
出場者の方々の団結力というか、一体感にも、何だか感動してしまった。
実は、私も出場の申し込みをしたんだけど、ハガキで落選してしまった。私の歌を聴かずに落とすとは・・・うぬぅ・・・
ちなみに選んだ曲は、八代亜紀さんの『カラス』。
次の機会には、ぜひとも自分もあの輪の中に入りたい!と思った。

放送終了後の、ゲストお二人の限定ライブも素晴らしかったです。
藤あや子さんは、「めったにない機会なので…」と、ご自分の歌を歌われた出場者と、その曲をデュエット。
そんな心遣いにも感動したし、出場者の方の感激ぶりに、更にもらい感動(笑)。
ささきいさおさんが、ラストに『宇宙戦艦ヤマト』を熱唱、会場も大盛り上がり。
生ささきいさおさんが見たい!が観覧申込みをした動機だったので、私も大満足!!


番組からの頂き物。
どーもくん大好き。鹿どーもくん、かわいすぎる

20151011b

帰りに物販コーナーで、ベタやけどコレをお土産に・・・(笑)

20151011c

とっても楽しい1日でした。ありがとうございました。


奈良公園~春日大社散策。

20150930a

20150930b

20150930c

20150930g

★20150930e

★20150930f


体力・気力の落ちた時、ふらっと歩きに行く場所。
神様と自然のパワーをいただき、気持ちも体も晴れ晴れ。
紅葉も始まって、いよいよ大好きな秋の訪れ。

(※携帯カメラで撮ったのでピンボケ等々ご容赦


曼珠沙華、繚乱。

昨日、昼間に柳本公園を通った時、彼岸花が咲いているのを見つけた。
昨日は彼岸の入り。ちゃんと分かって咲くんやなぁと感動。

20150920a

20150920b
やっぱり魅力的な花やなぁ。この姿が妖艶すぎる・・・。


公園から黒塚古墳に入りくるっと歩いていくと、木の根方に1本だけ咲いている彼岸花が目に入り、思わず座り込んで(笑)写真撮影。孤高の妖花。

20150920c

20150920d
奥に見える木は桜の古木。お気に入りの三本桜(勝手に命名)のひとつ。
写真のセンス、ゼロっすね


すると、柳灯会の準備をされている「柳本もてなしのまちづくり会」の方が、「そんなところに咲いてましたか!」と声をかけて来られた。
毎年、柳灯会が終わってから咲くのに、今年は早く涼しくなったのでもう咲いている、というお話や、柳本オリジナルのご当地ソングのお話や(これ興味津々です!)、古墳にまつわる歴史などのお話を聞かせてくださった。
「私、地元民なんです」「あ、そうですか!」「すんません(ペコリ)」なんてやりとりも交えつつ・・・。


古墳を降りて、斜面になったところにも群生している彼岸花をじっくり眺め、撮影し、蚊に刺され(泣)・・・。

20150920e

20150920f

20150920g

20150920i

満開の彼岸花をたっぷり満喫して、家路へと着いた。
(そして、昨日の日記へと続く・・・)



★おまけ★
上に書いた「三本桜」。

20150920j

20150920k

三本並んだ桜の古木。
朽ちかけ壮絶な姿の木が満開の桜を咲かせ、心を鷲掴みにされた、黒塚古墳で一番のお気に入りの桜。(季節はずれの写真ですいません)
どうか、いつまでも伐採などされませんように・・・


プロフィール

奏音(かなで)

Author:奏音(かなで)
2014年2月より、奈良の片田舎でひっそりと篠笛の練習に励んで…いや、篠笛に弄ばれております。やり始めて篠笛の厄介さを痛感、この「暴れ馬」をいかに乗りこなせるようになるか…。
★2015年1月より、プロの先生の指導を受け始める。一歩前を目指し、今まで以上に精進する所存。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
フラッシュ時計「櫻の風」

『Chris's Crime』

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
文楽みくじ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR